So-net無料ブログ作成
検索選択
マタタビ ブログトップ
前の10件 | -

Load to [マタタビ]

今朝は、来月の審査(弓道の昇段試験)の申し込みに弓具店に行くところからスタート。
随分さぼってたので、曲がる道を間違えて焦ったけど体が覚えてた。
学生時代は自転車で来てたのに、まさかバイクで来る日が来ようとは。ある意味感慨(笑)

DVC00193.JPG

旧の150号を大崩経由で静岡へ、案の定超低速走行になる私。
高い所が大の苦手で・・・こっちのルートはまだ山側を走るのでマシだけど、
制限速度=30km/hを越えるのに精一杯。何故か、走り屋みたいな人がわんさかいるし。
視界の端に、ものすごく綺麗な青緑色の海が見えていた。が、見たら死ぬ。と思って。
一応、それでも超集中してたんだってば。ブレーキ使い過ぎないようにとか。

ともあれ、そんなこんなで何とか峠を越えてたどり着いたのが若旦那希望のお店。
LewisLeathersの手袋を買うのだ、と意気込んでいたのだ(言い過ぎ?)。
彼の手は細いけど日本人にしては大きいと思っていた、がXSでも指先余るって。

迷ってる間に、コーヒーまで出して貰った。飲み終わって即決。何なんだ。
私はブーツが気になっていたのだけれど、やはりサイズ無し。
いつか、イギリス行って選び放題の中から買ってやるか・・・いつなんだ。

できるだけ、“バイク専用”みたいな格好はしたくないなあと思っているのだけれど。
モノとして好きだと言えるものは、きっと普段にも活躍してくれるはず。という呪文。
nice!(0)  コメント(0) 

桜(輪唱) [マタタビ]

朝から、教習所へ行ってる若旦那。大型も取るんだって。
W650探してるみたいだけど・・・ウチには既にバイクが4台。
1台は弟2に返すにしても、自転車も2台あるぞ。

そして、午後は二人でどこかに行こうかとは言ってたけど。
お昼前に帰ってきて、「御殿場にする?」って。
確かに、アウトレット行きたいとは言ってたけど。今から、バイクでって。本気だった。

それでも、行きだけは高速使わせてくれと頼んで(途中で嫌になりそうだったから)、
吉田から御殿場までが約2時間。ずっと走行車線で抜かれまくってたけど。
一瞬たりとも気が抜けないし、250ccだからアクセルも緩められないのでキツかった。
一般道と違って飛びだしとか無いから楽って言えば楽だけど、渋滞も無かったけど。
桜は、標高の高い御殿場でももう終わり頃だったなあ。ヘルメットに桜吹雪。

アウトレットに行く時はいつも早朝に出て開店と同時に入ることにしてるので
周辺の渋滞には久しぶりにハマったものの、ここだけはバイクの強み。
裏道を通って真横の駐車場まで、バイク置き場は余裕のスペース。
何故か、素敵に改造されたTRが並んでいて若旦那垂涎。

DVC00190.JPG

私はと言えば、miumiuの黒いエナメルフラットシューズ可愛い
とラブコールを送ったものの、サイズが無くてあえなく撃沈。そりゃそうだ。
プロパーで買う程の勇気は無いんだけど、大足の私の場合靴だけは
そうしないと本当に買えなくなるから・・・近いうちにお店覗いてみようか。

ともあれ、結局買えたのはランニング用のスパッツと父親に頼まれてたジャージのみ。
若旦那は逆にあまり買われないサイズなので、パンツ2本も手にしてほくほくしてたけど。
暗くならないうちに、寒くならないうちに、とコーヒー飲んで4時半過ぎに撤退。

行きはいつもとほとんど変わらない金額を2台分支払ってたので、帰りは下道で。
つーか、タイヤ半分しか無いんだし排気量はそれ以下なんだから、もっと安くしてはくれないか。
まあ、ETC付けろって話なんだけど。ともあれ、7時過ぎに静岡に着いた。
246から1号まで、ずっと空いてたのでかなり飛ばしてられたってのもある。

DVC00191.JPG

冷え切った体を戸隠のお蕎麦で温め・・・って、磯おろしだよ!
帰宅後、お風呂に飛び込んで終了するツーリング。
nice!(0)  コメント(0) 

The Long And Winding Road [マタタビ]

今日も若旦那は休日出勤、でもガレージから道路までの
直角に曲がる2mの傾斜も上れるようになったし!
と思っていたら、早速立ちゴケ・・・
乗り始めて3ヶ月目にして始めてのことで、超ショック
左側に倒したのでシフトレバーの先が折れただけで済んだけど、
精神的なダメージはかなり大きかったorz

が、めげずに出発。桜を見に行こうと川根まで。
途中の桜もずっと綺麗で期待していたのだけれど、
何故か桜トンネルは既に散り始めていた。
それはそれで綺麗だったんだけど、ちょっと残念。

DSC_0006.JPG

個人的には、昼間のソメイヨシノのごつごつした黒い木肌に
とってつけたような花がぶわっと密集しているものより、
赤い新芽と一緒に遠慮がちに咲く山桜の方が好きかもしれない。
雑木の森の、新芽と一緒に山が染まる感じとか。

単独行に必須のお土産は、家山駅前の抹茶たい焼き。
某所の大福は午前の早い時間だったにも係わらず完売だったので、
でもこれもずっと食べたくてお店を見つけられずにいたから嬉しかった。
お店の中では焼きそばやらおでんやら食べられるみたいだから、
今度は若旦那と一緒に来てみよう。

DSC_0002.JPG

その後も暖かかったのをいいことに藤枝の知人を尋ねたり、
静岡の気になってたお店に行ってみたりしていたのだけれど。
北街道を走っているうちに、何故か前輪がふらつきだした。
何故!?と思ったら、空気がほとんど入ってないの。
慌てて通りがかったスタンドで見てみたら、小さなネジが刺さってる!
とりあえず空気だけ入れて貰って、いつものお店に駆け込んだ。

調子に乗るべからず、という話。
nice!(0)  コメント(0) 

黒糖 [マタタビ]

DSC_0176.JPG

お店の名前のついたロールケーキが一番好き。
ハンドルの右側に引っ掛けて、
崩さないように運ぶのにもだいぶ慣れてきた。
nice!(0)  コメント(0) 

猫波 [マタタビ]

DSC_0173.JPG

入り口は、こんな感じ。
美味しいコーヒーが飲めました。
もっとお店が増えて、
ずっと続くといいなー
nice!(0)  コメント(0) 

absinthe [マタタビ]

年度初めの月初めの週初めにも関わらず、休暇強奪。
150号を西へ走り、357に入って御前崎灯台を過ぎ更に西へ。
目的地は、中部電力浜岡原子力発電所。

DSC_0154.JPG

海沿いの道、丘を登り切ったところで見え始める。
要塞のような印象は変わらず、以前は気付かなかった
林立する風力発電の風車に守られているようだ。
風車が、巨神兵に見える・・・

発電所内部は当然立入禁止なので、入り口横にある原子力館に入ってみる。
かつて父親が関わっていたこともあって小さい頃来たことあるけど、
風船を飛ばしてしまって大泣きしたことしか覚えていない。
まず、エレベーターに乗って62mの高さがあるという展望台へ。

DSC_0163.JPG

DSC_0168.JPG

敷地のほぼ全てが眼下に見える。2基は既に停止していて1基も点検中。
1号機2号機も、敷地内の使用済核燃料貯蔵施設がH28の使用開始ってことは
内部の核燃料はまだそのままだってことなんだろうか?
3号機は今回の事故を受けて早期に運転再開をするかしないか、
ただ中部電力の原発依存度は15%とからしい。
東京電力が20%程だから(ちなみに他社では50%近いところもある)、
今この時に止めたままってのがいつまで通用するのか。

節電すれば使わずに済む、とは言っても使わなきゃならない人もいるし。
手っ取り早く増やすなだ火力なのか、でもCO2削減がとか言ってるのも聞いた。
風力も、訴訟になってるところもあるみたいだし。
もう、「頭の良い人考えといて」って訳にもいかないんだろうけど。

降りてくるエレベーターで現れて圧倒されるのが、
沸騰水型は福島第一と同じだという3号機の実物大模型22m。

DSC_0170.JPG

格納容器や遮蔽壁、配管の模型もあるのだけれど、全て実物大。
だからこそ、福島の現実のすさまじさが実感できるということか。
まだ春休み中だからか、子どもの姿も多く見かけた。
親御さん達も割合気楽な感じで来ているみたいだったけど、
どういう考えで連れてきてたんだろう。私だったらどうするのかな。
プルサーマルについてのコーナーもあったけど・・・

見に行く、という意味で見に行った日。

DSC_0171.JPG
nice!(0)  コメント(0) 

B.B.Twins [マタタビ]

先週乗れなかった私のために、休日出勤前に若旦那が付き合ってくれて御前崎。
走るだけなら一人で行けるんだけど、バイクを置かせて貰っている所が
非常ーに出しにくいところなので、誰かの手助けが無いと大変なのだ。
今日は二人だったので、勿論誰からも声をかけられなかった(笑)

DVC00152.JPG

さすがに、ファー付の皮ジャケットじゃもう暑苦し過ぎるので、
中古のプラダスポーツのジャケットを入手して春仕様。
格安だったのに!薄手だけど風を通さない作りで、良い買い物したと思う。
実は少し小さめなんだけど、Wジップになってるので誤魔化しが効くのだ(爆)

DVC00153.JPG

朝早い時間だったので、150号も割合空いてて気持ち良く走れた。
風も無くは無かったけど、日差しもあって暖かかったし。
コンバースの布スニーカー仕舞い込んでたのを思い出して足元も春仕様、
シフトがどうかと思ったけどカバーのお陰か?あまり汚れ無かったのも良かった。

それでも冷えてしまった体を温めてくれたのは、グレビーのハンバーグ。
おじ(い)ちゃまシェフのお料理、そしてコーヒーも、大好きなの。
何故かご飯と味噌汁が付いてくるB定食850円ばかり頼んでしまうのだけれど、
いつかは“グレビー風”を食べてみたいと思っている・・・苺パフェもだ!!

DVC00155.JPG
nice!(0)  コメント(0) 

海へ [マタタビ]

一人で、走り出す宛ても無くR150を西へ。
御前崎の灯台を目指す。

一応海沿いの道だけど岬近くならないと海は見えず、
生活道路でもあるのでそうスイスイとは走れない。
それでも、景色が光り出すと高揚するのは山育ちのせいか。

だいぶ暖かかったので、バイクも多く見かけた。
灯台下の駐車場に入ると、県外ナンバーもちらほら。
コーヒーは苦手なのでココア
それでも十分贅沢なのはやっぱり海があるから。

DVC00120.JPG

仕事を終える若旦那と待ち合わせてたので、
そんなに長居はできなかったのだけれど。
片道45分くらい?十分楽しむことはできた。

エストレヤ&灯台で写真撮っとこうとしてたら、
となりのハーレーのお兄さんが戻ってきて話しかけられた。
袋井からだと言ってたけど思いっきり関西弁、
みんな海を目指したくなるのだろうか。

DVC00123.JPG
nice!(0)  コメント(0) 

かちょう園。 [マタタビ]

先週行けなかった掛川花鳥園へ急いだのは、
今月中なら若旦那が誕生で入園料がタダだから(笑)

DSC_0084.JPG

可愛いモノ好きの彼に付き合って、もう何度目か。
富士のにも行ったし、ペンギンやらフクロウやらと
一緒に写真を撮るために並んだことも何度もだ。

ちなみに、鳥類ってダメな人はダメらしいですね。
目が怖いとか、若旦那母&妹もダメだそう。
でも他人が好きだって言ってるモノを
眉間にシワ寄せて即否定するのはどうかと思うぞ、私母。
(そういう人も多い気がする、のはヨコですが。)

DSC_0053.JPG

ともあれ、こんな幼いペンギンとか、
インフル禍にも負けずに園内大盛況。
オオハシを必死に手に止まらせようとするも、
果たせなかった若旦那が少し可哀想でしたが。

時間にして片道約50分、だいぶ慣れてきた気がする。
となると、もっと遠くに行きたくなるんだけど。
とりあえず、花粉収まってからかな・・・

DSC_0049.JPG
nice!(0)  コメント(0) 

ことのまま [マタタビ]

初めて2台&2人揃った休日、どこへ行く!?ということで
掛川の事任八幡宮(ことのままはちまんぐう)へ。
パワースポット?として、最近要注目とのこと。

とはいえ、30分ちょっとで着いちゃう場所。
若旦那のバイクが再メンテ控えてたので、ちょっと遠慮してみた。
もっとも、30分ずっと走ってると体は冷きってしまうので、
まだまだこの位が丁度良いのかもしれない(←負け惜しみ)。

パワースポットなんて言うから秘境的な所を想像していたら、
意外に開けていて巫女さん?も常駐している大きな神社だった。
これなら、実家近くの神社の方が気を感じるぞ。山の中だし。
って、これも負け惜しみにしかならないのだけれど。

DSC_0029.JPG

それでも、正面に向かってすぐに目に飛び込んでくる大きな楠!
天蓋のようになっていて、なんだかものすごい感じ。
この木に出会えただけでも、来た甲斐あったかしら!?

DSC_0038.JPG

DSC_0045.JPG

いつもお願いするのは「幸せに」ってことだけなんだけど、
何でも願いを聞いてくれるという太っ腹な神様だけあって、
絵馬に書かれてるお願い事は大いに欲張りだ。
こういう所で他人の絵馬見るのが大好きな、下世話な私。

とりあえず、初めてのバイパスも無事に走ってこれたから。
車体が軽いせいで軽で高速乗った時みたいにあおられるけど、
まあ何とかと思える位までになったので。神様ありがとう。

これからもよろしく、ってのはお賽銭10円じゃ図々し過ぎか(爆)
nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | - マタタビ ブログトップ